一戸時計店

陸軍第八師団とともに仙台から弘前にやってきて開業した三原時計店から、大正9(1920)年に店を譲り受けて中土手町で開業した一戸時計店。ハイカラな風見鶏のついた円錐屋根の時計台が特徴のお店。都市計画があったため、昭和30年代以前とその後では時計台の形が違う。明治30年に建造されて以来、ほとんど狂うことなく時を刻み続けてきた時計台は、土手町のシンボルとして市民や観光客に親しまれている。 (写真1)

住所 弘前市土手町87
電話番号 0172-32-1780
営業日 第1・第3木曜定休
営業時間 9:00~18:00