津軽まちあるき予約サイト[Tsugaru Guide Tour]

ホーム

ホーム > 2.弘前城2時間1本勝負!午後コース

#002

平成の大工事 弘前城が動いた!

弘前城2時間1本勝負!午後コース

平成の大工事 弘前城が動いた!

約400年の歴史を誇る弘前城。
現存12天守のひとつである弘前城は藩政時代からほぼ変わらぬ城郭を有しており、
弘前城がある弘前公園の広さは東京ドーム約10コ分。
広大な園内には歴史が紡いできた興味深いエピソードや秘密がたくさんあるのです。

~弘前城本丸・石垣修理工事~
弘前城の石垣は現在、平成35年度までつづく世紀の大工事まっただなか。
石垣が外側に膨らんだ「はらみ」を修理するための大規模工事で、
平成27年度には天守を3か月かけて約70m後方にそのまま移動する曳屋工事が完了。
弘前城が移設先の新たな場所にいるのは約5年間。
今しかみることのできないレアな景色をお見逃しなく!

弘前城の歴史や、石垣修理工事のこと。
地元ひろさきを愛してやまない市民ガイドがいいとこどりでご案内します。


ガイド:弘前観光ボランティアガイドの会

【お問い合わせ】
弘前観光コンベンション協会
TEL.0172-35-3131

開催日・開催期間 通年(要予約) [年末年始を除く] [さくらまつり期間を除く]
開催時間 13:30~15:30
旅行代金 お一人様1,000円
移動方法 徒歩
募集人員 20名 [最少催行人員1名]
予 約 このコースを予約する


参加日の3日前までインターネットかお電話で。

ガイドから一言

ガイド

弘前公園は、築城時の濠と土塁の大部分が今も残っている全国的にも珍しい城跡。「二つの顔」をもつ天守や石積手法の「見本市」とも言われる本丸石垣、「弘前方式」の管理で日本一の桜、古木・珍木など見どころは一杯。特に今年は、石垣修理工事に伴って行われる天守の「曳屋」が百年に一度の見もの。そして取って置きの眺望スポットは静かな佇まいの北の郭、館神跡。津軽藩の歴史にまつわる驚くべき「秘話」が観光ガイドの語りによって明らかに…。

このコースに含まれるスポット

ページトップへ